にじゅうやきの投資ブログ

米国株式投資・不動産投資のブログ

にじゅうやきの投資ブログ イメージ画像
米国株式投資・不動産投資のブログ

更新情報

みなさん派遣ってどういうイメージをお持ちですか?私は良いイメージが無くて低賃金・悪い待遇で働く環境しか想像していませんでした。しかし今の派遣に登録している人たちはこんなネガティブなイメージで働いている人ばかりでないということがわかってきました。例えばある

不動産業投資への警戒巷ではスルガ銀行問題により個人投資家の不動産投資への融資が完全にストップしています。融資の条件として物件購入額の3割以上を自己資金・金利2~3%を提示してくる銀行もあります。以前はフルローン(諸費用も含め)金利1%台で組めていたのですが

【ナッツ姫とは】 2014年に大韓航空の女性副社長が、乗っていた同社のファーストクラス内にて提供されたマカダミアナッツが袋に入ったままだったことにサービスがなってない!と激怒絶叫しました。 そして離陸準備をしていた同機を強制的に搭乗ゲートまで戻させチーフパー

こんばんは にじゅうやきです ウォーレン・バフェットさんやらかしてます。 バークシャー・ハサウェイの第4四半期(2018年10月~12月)の純損益は過去最大の250億ドルの赤字となりました。 理由は保有している株式ポートフォリオの評価額の変化を反映させる新しい会

【パチンコというギャンブルの恐ろしさ】 いろいろなギャンブルがありますが、身近にあるものとしてパチンコがあります。 町に数件あって若者からお年寄りまで気軽に遊びに行っていますね。気軽に行けるからこそ抜け出せないパチンコの恐ろしさがあります。 庶民の

みなさんヴェイパーフライ4%フライニットというシューズをご存知ですか? ダウ銘柄であるナイキの マラソンなどの長距離走用のシューズです。 シカゴマラソン2018にてフルマラソン日本記録を更新した大迫傑選手が履いていたことで有名になりました。 そのシカゴマ

2月20日のBS日テレ 深層NEWSで伝説の投資家ジム・ロジャーズが出演し驚愕の未来予想を行いました。 【ジム・ロジャーズって何者?】 アメリカ合衆国アラバマ州出身の投資家 クォンタム・ファンドの共同設立者 現在はロジャーズ・ホールディングスの会長でシンガポー

【老後破産の実態とは】 働けない、年金が少ない、貯金がない、病弱で介護代の支払いがあるなど様々な要因で日々の生活費に困窮されているお年寄りが多くおられます。 そのなかでも年金の受給額が年間120万未満のお年寄りが約300万人以上いると言われています。 年

IPOはリスクの低い投資方法として有名です。 様々な専門サイトにて新規上場の各社格付けが出されており、上はSランクから下はDランクまでランキングされています。 【格付け上位の企業とは】 ランクが上のSやAに格付けされる企業は発行株数が少ない会社、AI・IOTの最

固定費の見直しは最低でも一年に1回をおすすめします。 見直す内容は生命保険料、通信費 (インターネット・固定電話・携帯電話)、電気料金といろいろあります。 【ネット料金見直し】 その中でも通信費は既存の各社と新規業者との競争激化により1年に1回は契約内容

【続き】 ガス営業さんからの電話を切って、すぐ所轄の警察署に連絡すると当時の担当者が電話に出ました。 まず現場は部屋の鍵が閉まっていたので隣の部屋からベランダづたいに入ったそうです。 8月の盆前に亡くなって1週間以上たっていたようです。 他殺など不審な点が

不動産投資のリスクとして自殺や病死などは起こりえます。 入居者の属性によりますが、一人身で70才以上、病気がちな方がいれば孤独死となる可能性は高いでしょう。 今高齢の入居者がいない場合でも、60才以上の入居者の方であれば10年保有を考えると、同じ状況になる

建設業の深刻な人手不足は国を揺るがす いろいろな業界で人手不足と言われていますが、昨今の建設業界でも人手不足が深刻化しています。 ただでさえハードな職種であるのに、高齢化、人口減少、担い手不足で建設業就労者は、ピーク時の1995年の663万人から減少し続け、2015

にじゅうやきです今回はFX投資をされている知人のお話です。FXハイレバレッジ投資にハマった夫婦その方は50代主婦で5年ほど前からFX投資を始められたそうです。旦那さんから資金を預かり運用を開始されたそうで、売買されているのは【豪ドル】のみだそうです。ご主人は

↑このページのトップヘ