photo-1449247709967-d4461a6a6103

確定申告の打ち合わせを税理士さんとしてきました。

書類をまとめるのに3日以上費やしてしまいヘトヘトです。
もっと効率良くやらんといかんですね。

昨年よりも節税となったものがあり勉強しておいた事が生かされました。
納付額が決まったらまた記事にしたいと思います。

さて今流行りの断捨離ですが、家を片付けるだけでなく家計の断捨離を
実行すればお金が貯まり易くなります。

その実践例を記事にしておきます。

【断捨離とは】
断(入ってくる要らないものを断つ)
捨(家にずっとあるものを捨てる)
離(物への執着から離れる) ということのようです。



まず断から 

不動産関係でいろんな請求書が日々送られてくるのですが、請求書を発行せずWEBで
確認するだけに変更してみたら1件あたり月100円お得になりました。

不動産関係で支払う口が多いのでその額年間10000円。
しょぼいと思うなかれ。チリツモです。

電力会社・ガス会社などの公共料金系・クレジット会社などはWEB請求があると思うので
チェックしてみてください。

ゴミが届かずキャッシュバックもあるなんて素晴らしいですよ。


つぎは捨

長年掛けていた生命保険3件を1月に解約しました。

ずっと気にはなっていたのですが。資金も貯まってきたし団信も加入しているのでいいかと。

14年間 月25,000円掛け続けて1回も使用したことはありませんでしたね。

よくある会社でのお付き合いで加入していたので解約はしずらかったですが。

そこは心を鬼にして解約しました。 解約返戻金は約35万でした。

掛け捨て2500円くらいのネット生保でも十分だと思います。

保険はぜひシンプルにしてみましょう。

最後に離

17年前に個人の携帯を解約し
会社からの支給携帯(アンドロイド)だけにしました。

使い放題のプランが充実してきて会社が寛大なおかげではありますが。

年間10万くらいはお得だったでしょう。
今ではYモバなど格安スマホがありますからいい時代ですね。

車も数年前に処分し社用車をプライベートで使わせてもらっています。

プライベートで使用するときだけガソリンを注いでいます。これも寛大な会社のおかげ。

年間維持費10万はかかるでしょうね。


良いもの持とうと思えば持てるんですけども。
30前半まで貯金ゼロでしたから相当使っていましたが、今では欲しいと思わない。

最新のアップルが良いなとか新しい車が欲しい
なんて言ってたら大きな資産は築けません。

そこそこの物があればいいと執着から離れられるかでしょうね。

家計の断捨離ぜひやってみてください。


にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村 応援クリックお願いします!
スポンサードリンク